« ステアリング・ボス | トップページ | シフトパネル(ロゴ入り) »

2012/09/30

サイドブレーキ修理

:

Aaq1

:

トラブル発生.
サイドブレーキボタンを交換したところ、
引き上げた状態から元に戻らない!
試し引きすること数回・・・ガッチって動かなくなった.
ボタンを押し込んでもロックが解除できない.

あちゃー車庫で良かったわ!
信号待ちでいつもサイドブレーキ引いてるもんね.
その状況を想像すると泣ける・・・ ><

:

コンソール取っ払って
あれこれ考えるもワカラン・・・
結局、ワイヤーを外して強制解除.
ディラーまで自走して原因を究明してもらうことに.
しかし、なんだか要領を得ない・・・たのむよ・・・
(あっ、このボタン交換はネジ式なので、
分解せずに誰でも出来ると思う)

何度やってもロックする.
レバーの付け根、カムの付近が怪しいとのこと.

イズレニシテモ、ナオリマセン
(ナオセマセン ダロ 失礼)

トホホ、交換となりました.
まあ仕方ないなあ.
信号待ち等で症状出たら最悪だもん.

:

サイドブレーキボタン純正(アルミ風プラ)
\920

サイドブレーキレバー(アッシー交換)
\9.922
\5.733
(技術料)

:
:
:

一週間後に交換しました.
当然、直りましたが・・・
再発しないか心配です.

原因は・・・
ボタンが付いている棒の付け根、
そこのプレートが変形して
ロック症状を起こしてるそうです.

ボタンを外すと、
棒はバネでテンションが
掛けてあるもんだから、
フリーになると
そこそこの勢いで引っ込みます.

これがヨロシクないそうです.
交換は棒をひっこめない様にして、
テンション掛けたまま交換するのが
ヨロシイとの解説でした.

なんか・・・ホントかなあ・・・

だってちゃんと奥に引っ込まない様に
注意して交換したんだよ・・・
それ言うと話がヤヤコシクなりそうなので
自粛しちゃったけどね.

交換が簡単にできる部分だけに、
そんな特殊な仕組みがあるなんて、
まるでトラップじゃん!

結構、お手軽定番のカスタムなので、
みんなはトラブル抱えてないのかなあ?
今度、誰かに聞いてみようと思います.

:
:
:
:

:
:

 

|

« ステアリング・ボス | トップページ | シフトパネル(ロゴ入り) »

整備」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ステアリング・ボス | トップページ | シフトパネル(ロゴ入り) »