« グローブ | トップページ | PCVバルブクリーナ »

2012/12/09

磨きます

:

さて仕切り直しです.
今度は間違いのないヘッドカバーを入手して
洗浄、サンダーで大雑把に表面を磨き?
まあ削りましたが正しいね ^^;

:


A2qwq

:

#240番相当のディスクを使いました.
先ずはこんな感じ♪

こっからは手作業です.
#240の耐水ペーパで
ひたすら下地作り

:

A1qwq

:

具体的には・・・
そもそも表面は
このボルト穴周辺のように
凸凹になっておるのです.
(所謂、鋳物としての梨地ですね)

そこで鏡のように仕上げる為には
先ずは表面のぶつぶつになった谷を
ひたすら磨いて無くさねばなりません.
均一になるまでひたすら磨く.

こつこつと.

まあ修行ですな ^^;

この下地作りは
#230→#400→#800と続きます.
・・・やっぱ修行だわ・・・

:
:
:

|

« グローブ | トップページ | PCVバルブクリーナ »

お掃除」カテゴリの記事

工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グローブ | トップページ | PCVバルブクリーナ »