« インマニ磨き 3 | トップページ | インマニ磨き 5 »

2013/03/09

インマニ磨き 4

:

A251a

:

赤ライン上の印象を変えないために、
4-3番足、3-2番足の付根を温存.
削ることは何時でも出来ますからね

:
:

A252

:

EGルームでは、
このアングルが自然かと.

:
:
:

A254

:

反対側の足、下の部分は
見えないでしょうが・・・
そこまで手当してこそ
全体の纏まりが出るように思います.

まあ、これで室内作業に
うつれるでしょう ^^

:
:
:
:

|

« インマニ磨き 3 | トップページ | インマニ磨き 5 »

工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« インマニ磨き 3 | トップページ | インマニ磨き 5 »