« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013/03/31

インマニ磨き 6-5

:

インマニ交換に向けて
その手順の確認を含めEGルームを何度も覗く.
インジェクションの位置、フューエルパイプの取り回し etc
するとですよ・・・
インマニの奥や下側は見えないって思ったが、
どうしてどうして、ちゃんと見えてくるから不思議です.
しっかり見えちゃう @@

だもんで 今更ですが

:

A310

:

これ何ですの?と ^^;
何も繋がってないし・・・
必要なん?

:
:

A318

:

穴が開いているので
水を通して確認すると・・・
空洞は足の下を抜けていました.
(長い赤ライン)

因みに短い赤いラインは
冷却水:LLCがインマニを経由して
スロットルに入ります.

:
:
:

A319

:

抜け穴の行き着くところ.
メクラ蓋で塞がれる部分です.
あの出っ張りは自分のNB6Cには
必要がないと判断します.

:
:
:

A316

:

将来の課題として・・・
冷却水の経路、ここが酷く錆びていました.
棒ヤスリで削り落としてやっと元の姿に戻すほど.
錆を削ったので少し先が痩せてしまいました.
何かでパイプを養生、太くしないと
水漏れしそうです・・・

:
:

A311

:

ではでは、
ばっさりと♪

:
:
:

A312

:

でけた!

鉄・ステン用の切断ディスクで9割、
仕上げは金ノコで落しました.
やっぱり手作業は安心です

電動工具は便利ですが・・・
勢いがありすぎて怖いわあ ^^;

:
:
:


A313

:

120番のディスクに交換して
切断面を均します.

:
:
:

A314

:

おースッキリしましたね
240番、さっぱり終わりませんが・・・

千里の道も一歩から ^^:

:
:
:
:

| | コメント (0)

2013/03/25

インマニ交換ガスケット類、クランプ他

:

A301

:

交換に先立ち(気が早い! ^^
インマニ、インジェクター、スロット部分の
ガスケットにOリングなどを購入.

お世話になっているディラーの
メカニックさんが要点を簡潔に
レクチャーして下さいました.
パーツリストもコピーしてくれて・・・
感謝かんしゃです・・・頑張ってみます!
実はインジェクターの
グロメットとインシュレータが
非常によく似ています!

:
:
:

A304

:

燃料ホースを外すので
ガソリン漏れ予防に用意しました.
パイプを簡単に挟めて
使いやすそうです.

:
:
:

A305

:

前回、容量の少ないオイル受けで
廃油を移すのに四苦八苦 ><
こんなん手に入れました

これで不器用な(短気ともいう)自分でも
手を汚さずに?オイル交換出来るかな ^^

:

Oリング×4
\672

グロメット×4
\672

インシュレータ・インジェクション×4
\1092

ガスケット・インマニ
\850

ガスケット・EGRバルブ
\525

ガスケット
\399

クリップ×3
(タイヤハウス)
\282

ファスナー(サイドウエザーカバー)
\115

クランプ @700
\1400

オイルパン
\1350

:
:
:

| | コメント (0)

インマニ磨き 6-4

:

B1

:

やっぱりというか・・・
先には進めません ><
こっち側は目立たない筈ですが、
まあそういう問題ではなく・・・

ベルトサンダーと棒ヤスリによる
整形作業が続きます.
耐水ペーパは120、180番が中心で
240番卒業なんていつのことやら ^^;

:
:
:

B2

:

この段差も見過ごせず・・・
ちゅうか
ぜんぜん駄目じゃん!

:
:
:

A300

:

使っているベルトサンダー.
もう何度、組み直したことか ^^;

:
:

A303

:

240番の布?ヤスリ、便利です.
ベルクロのスポンジ台にロール巻きの
ヤスリを好きな長さに切って使います.

硬めのスポンジですので
曲面の磨きに重宝します.
もちろん当て木との併用なり.

:
:
:
:

| | コメント (0)

2013/03/20

春ですね

:

A285

:
:
:

Ae5

:
:
:


Ae4

:

おはくらの帰りにて

六所神社とロードスター

:
:
:
:

| | コメント (0)

おはくら 3月

:

Ae1

:
:
:
:

Ae2

:

拘りのJ LIMITED
サンバーストイエロー
いわゆる黄色のロードスター
初の限定車:800台/1991・8・26

:
:


Ae3

:

会場となっている駐車場は
立派な桜に囲まれている.

さくらとロードスターの組合せ.
見てみたいなあ.
来月は葉桜かと思うと・・・
ちょっと残念ですね.

第三日曜日開催ってのが恨めしくもあり ^^;
まあ仕方ないですね.
(きっと最盛期では優先的に使用できないでしょうし)

:
:
:

| | コメント (0)

インマニ磨き 6-3

:

A282

:

インマニとミケさん・・・
じゃなくて・・・

240番の作業が進み全体が整ってくると、
角や奥まった隅っこが気になってきます.

:
:

A284

:

特にこちら側は工具が届き難い事と
こんな下側はおそらく見えないだろうという油断から
電動工具の扱いが雑で平滑面には程遠い状態です.
さらに240番で精進するのか先に進むか・・・
正直、ちょっと集中力も途切れ途切れでございます

:
:

A283

:

モチベーションを維持するために
こっち側を先に次の400番で
ジョリジョリとさらってみるのも
いいかもしれません.

あんまり先が見えないと
嫌になっちゃうんですよね ^^;

:
:
:

| | コメント (0)

2013/03/16

ベルトライン・カバー

:

A272

:

日焼による劣化でしょうか、
こんちくしょーと塗ってしまったわけです.
しかし染Qでは白い斑模様が浮き出て失敗 ><
つや消し黒のボディーカラーで何とか隠せたものの
塗りにムラが出来ちゃって自己嫌悪.

ならば、いっそのこと・・・
貼ってしまえばいいのです ^^

:
:

A275

:

自動車用の内装シート
裏はシール付きで伸びる素材.
これはダッシューボードやメータカウルの養生に
使うつもりだったけど、
こっちで試してみました.

:
:

A274

:

型紙から正確に切り出すことが必要と考えましたが、
実際は生地をアバウトに切り出して
曲面は伸ばしながら貼り付けていけばOKでした.
複雑な形なのに合わせ目は1ヶ所だけです.
これイイ♪です.

:
:

A276

:

これでイメージが統一できました.

内装シートは、少々、お高いですが、
他に用途があるのならお勧めです.
色も豊富にあるので模様替えもアリですね.

:

内装シート シール加工品
(オールマイティー)
125cm(幅)×100cm単位
\1848

:
:
:

| | コメント (0)

インマニ磨き 6-2

:

A281

:

赤枠部分を集中的に手当します

:
:

A277

:

裏側はこんな感じになりました.
春のような温かいお天気に誘われて、
裏側を少しだけ削ってみたのです.
2時間ぐらいかな.

:
:

A278

:

えっと、ミケさんが邪魔ですが ^^;
作業前の状態がこれ

:
:

A279

:

この出っ張りがお気に入り♪

:
:
:
:


| | コメント (0)

2013/03/15

インマニ磨き 6-1

:

室内作業が始まります.
先ずは120番~240番で
平滑な曲面を目指します.

といいますのも
現状を整理すると・・・

:

A260

:

今回は積極的に梨地や鋳型痕を
電動工具(ベルトサンダー、ルータ)で
ここぞとばかりにガシガシと削ってますから、
見ての通り平滑面には程遠い・・・凸凹に ^^;

:
:
A261

:

工具の雑な扱いも手伝って、
研磨先やら工具の金具が
あらぬ方向に行ったりきたり♪
表面には無数の当り疵がズリズリと・・・
流れ弾に当たるみたいな ^^;
音で表現するなら
チュイン、ジャジャ、ギャインかと ><

:
:

A267

:

ここは目立つ場所なので
面に歪みがあると目立ちそうです.

:
:

A262

:

うねる波を均しつつ美しい曲面を目指します.
ここは面積も広く映り込みが歪むと・・・
ガッカリ度 120% ><

:
:

A266

:

見せ場である足の部分も
手でなぞって判るほど凸凹に ><
キズを消しこんで番手を上げていく鏡面作業には
まだまだですなあ・・・急がば回れで御座います.

:
:

A268

:

・・・でけた!・・・5時間ぐらいか・・・
深い傷は120番で消して
240番でざっと均してみました.

うーん、木っ端の当て板を使って均しますが・・・
曲面にはイマイチ効果が薄い?
まだまだ凸凹してますね.
あれだな、当て木に たわむゴム板はどうじゃろか?
均一な美しい曲面を実現したいと思います.

:
:

A270

:

全体はこんな感じ♪

しか~し、裏側、下側は
じぇんじぇん手付かずでありまして・・・
先はまだまだどころか、
さっぱり見えません ^^;

:
:

A269

:

おまけ

:
:
:
:

| | コメント (0)

2013/03/14

幌トノカバー 黒

:

A263


:

ずっと前に入手済みのNA幌カバーの黒.
ベージュの幌カバー同様、
試しにモールを貼りつけてみましたら・・・
スタイリッシュな感じでヨロシイかと.

:
:

A265

:

もともと黒が設定色だから
全体の纏まりが良いのは判ってたんだけどね・・・
モールによる質感アップが効いてます.
ほんとモールが無いとツマンナイんですよ黒って.
赤がちょこっと見える感じも狙い通りだしね ^^v

:
:


A264

:


A221

:

カジュアルなベージュと
スタイリッシュなブラック.
迷うなあ・・・
暫く黒で様子をみます.

:
:
:
:

| | コメント (0)

2013/03/13

インマニ磨き 5

:

室内作業の前に今一度、カタチを整えます.

インマニはタペットカバーと違いバリが多く、
それを境に左右の高さが違ったりします.
将来、平滑な面を仕上げるには
もうひと頑張りです.

A256

:

その道具として棒ヤスリを使いました.
半丸、丸、平の3種類.

:
:
:

A258

:

ゴジゴジと出っ張りを削って均します.
棒ヤスリが不味いのは、
ヤスリの目にアルミ屑が詰まり、
そこそこ深いキズが盛大に発生すること.
それでもカタチを整える為には仕方ありません.

:

A257

:

最終的には240番の耐水ペーパで
深いキズは消しこみます.
それで整形作業はお仕舞いの予定.

タペットカバーは240番スタートでしたが、
インマニでは役不足ですね.
240番の荒さが可愛いことカワイイこと ^^;
スタートは棒ヤスリで整形、
120番でやっと均すって感じなんです.

タペットカバーと同じアルミ鋳物なんだけど、
インマニは精度も梨地も半端なく・・・
荒れまくり >< です.

:

A259

:

でけた!
こんな感じでOKとします ^^

:
:
:

| | コメント (0)

2013/03/09

インマニ磨き 4

:

A251a

:

赤ライン上の印象を変えないために、
4-3番足、3-2番足の付根を温存.
削ることは何時でも出来ますからね

:
:

A252

:

EGルームでは、
このアングルが自然かと.

:
:
:

A254

:

反対側の足、下の部分は
見えないでしょうが・・・
そこまで手当してこそ
全体の纏まりが出るように思います.

まあ、これで室内作業に
うつれるでしょう ^^

:
:
:
:

| | コメント (0)

インマニ磨き 3

:

A247

:

外の作業が続きます.
赤枠の部分、ぐるっと一皮、
剥くイメージでしょうか.

:
:

A249

:

問題はココ.
赤丸の部分をそぎ落とすことで、
3、4番足はスッキリしますが、
1、2番足にあるメクラ蓋と
ステーがいけません.

足の付根をスッキリ見せるのか、
バランス重視で残すか・・・

あれ?
いやいや待てよ・・・
これって NB6C だからってことだよね.
前回、おはくらで
インマニ見比べましたから.
温存する方向で検討します

:
:

A255

:

狭い所の作業なので、
こんなものが重宝します.
小型のルーターを買おうか迷いましたが、
結局、手作業専用フレキシブルシャフトにしました.
めっちゃ便利です.
奥の広い面積はベルトサンダーで.

:
:
:

| | コメント (0)

2013/03/07

トノカバー縁にモール

:

A215_2

:

春の陽気に誘われて久々に正装の趣を ^^
三角窓やボンネットの縁取りのモールがいい感じ♪
トノカバーってやっぱいいね.
ノスタルジックな雰囲気にぴったんこ.
でも黒とベージュ、この色の違いが手伝ってか
前の座席部分との繋ぎが悪い.

:
:

A213

そうか!モールを幌トノカバーまで回せば
もう少し一体感を演出できるかもしれない.
光物はど派手になりそうで怖いけど、
白のボディなら馴染み易いようにも思うが・・・

兎に角、余った9mm幅のモールがあるからね.
先ずはやってみよう ^^

:
:

A243

:

できました!
だって貼るだけなんだもん.

:
:

A221

:

うん、イイ!
思った以上に質感アップ.

:
:

A223

:

・・・と思いきや・・・
ドアとの境目がちょっと短いじゃん ^^;

ここ現場合わせしたんだけど、
少し上にもカーブしてるんで、
この長さで妥協したんです.
こうして見ると・・・長くても良かったか?


A222

大は小を兼ねる!
切ることはいつでも出来るからね.
今後の教訓と致します.

:
:

追記

A246

:

継ぎ足してみました ^^;
まあまあかな

:
:

A245

:
:
:

| | コメント (0)

定期交換の目安と実績

■ 予防的交換 ■
●プラグ交換
(済:2012,10:63,000km:イリジュームのみ)
100,000km
●プラグコード交換
(済:2012,03,05:57,000km)
100,000km
●タイベル・ウォータポンプ
(済:2012,11,22:64,000km)
100,000km

●カム角センサー
●クランク角センサー

●ラジエター

●オルタネータ

●幌交換
(済:2013,6,26:70,000km)

●ウエザーストリップ

●燃料ポンプ

●ヒューエルフィルター

■ 定期交換 ■
●オイル交換の目安
10w-40
5,000km毎
●フィルター交換
10,000km毎
(済:2013,02,17:66,240km)

●ミッションオイルとデフオイル交換
(済:2012年車検交換:56,893km)
25,000km毎が1つの目安

●エアコンベルト・パワステベルト交換
(済:2012,12,24:64,800km)
50,000km毎

●ブレーキパッド
(済:2012,01,05:65,000)
3mmまで

●LLC
車検毎
●ブレーキオイル
車検毎
●エアクリーナ・フィルター
(済:2012,03,05:57,000km)
30,000km毎

:
:
:


| | コメント (0)

2013/03/04

ドライブレコーダー

:

A165

:
ドライブレコーダーを設置するための部品を
カーショップで買ってみました!
さて・・・どうする自分 ^^;
今回は苦手な電気系統のDIYです.

実は電源はシガーソケットだけど、
携帯充電にて使用中なので
ソケットを増設する必要があります.

予め電装パーツの取付に
詳しい同僚からリサーチ.
ヒューズボックスから取出す方法を
伝授して頂き部品を買ってきたのです.

:
:

A166

:

えっと・・・要はプラスからマイナスへだから・・・
必要なのはアース線だけですね.
赤線のように自作しました.
まあ小学生でも出来る工作ですな ^^;

:
:

A167

:

こんな感じで取り付けました.
運転席からはバックミラーの陰に入り
全く気になりません(視界に影響なし!)

但し付属の両面テープがイケマセン.
色がグレーの為、正面からの見栄えが悪い.
結局、ソフト99(車用)の両面テープの
(耐熱100℃、耐水、耐候性)
黒色!にて貼り直しました ^^v

:

■ 購入ドライブレコーダーについて ■
購入したのはCOWON AC1
(コウォン AC1)

● 設定 ●
1:バージョンアップするべし
PCに付属のCDでビューアをインストールしますが、
いきなり不具合がありました.
何度もダンロードを促されます ><
結局、HPにて最新バージョンにアップグレードすれば解決しますが。。。
旧ビューアをアンインストールせよ!だって.
最初っからこっちに誘導してくれればいいのにね ^^;

2:各種設定するべし
画角の選択、音声録画、画質など
全てPCから設定します.
特に時刻を合わせないと
録画データを時系列に並び直すことが難しくなります.
(ファイル名は日時を使用しているため)

● 使用感 ●
1:概ね画質に不満はありません.
事故など不測の事態への状況証拠としては
十分かと思いました.
まあ逆光には弱いですが・・・仕方ないですね.

2:録画の最初と最後のみ(エンジンON、OFF)
英語(女性)による音声案内がちょっと嬉しい
(ミーハーですねん ^^;)

3:常時録画中にイベント録画が自動感知にて
差し込まれるのですが、
その頻度が高い(設定にて感度の選択可能)
その都度、効果音で知らせるので・・・ちと煩いです.
イベント音無しで設定し直しました.

4:LED信号機では点滅状態となります.
信号の切り替わりを正確に認識することは出来ません.
状況把握としては十分ですが・・・

5:ナンバーの読取
走行車では判別できません.
駐車中であれば直前の車は
読取ることが出来ます.
但し4ケタ数字のみです.

今はこんな所です.
自己防衛の為に導入しました.

えっ?ETCとか・・・
ナビとか・・・
どうすんだ!ってか ^^;

:

\17200


:
:



| | コメント (0)

2013/03/03

インマニ磨き 2

:

さてどう磨きましょうか・・・

:
:

A237

:

こっち側が見える部分.
最も目立つ、見栄えの良い角度.

:
:

A238

:

反対側です.
エンジン取付部分はほぼ見えませんね・・・
あの下側周辺は耐熱塗料、黒で塗ろうかと思案中.

:
:

A240

:

今回、活躍しているのがベルトサンダー.
負荷のかけ方でベルトが直ぐに外れてしまいます.
少し慣れが必要ですね.

:
:

A241

:
:
:

A242

:

今日はここまで.

黒塗りの部分・・・どうしようかなあ・・・
やっぱ全部磨くのか ^^;


:
:
:
:

| | コメント (0)

インマニ磨き 1

:

A212

:

これが手に入れたインマニ.
傾けるとオイルが垂れてきます.
つい最近まで生きていたエンジンのような・・・
再利用を望んでいるような・・・わけないか ^^;

スロットル部分を外して先ずは洗浄です.


:
:

A231

:

ブローバイの影響でしょうか・・・
真っ黒け!

:
:

A230

:

サンエスK1にて洗浄.
ほぼ5%溶液、10時間放置.
(アルミは3%って知りませんでした ^^;)

:
:

A235

:

綺麗になりました

:
:

A239

:

これ邪魔なので
12mmのナットを互い違いに締めて
・・・抜きました・・・

:
:

A236


:

こっちは側は
これが限界のようです.

:
:
:
:

| | コメント (0)

2013/03/01

維持交換計画 1

今更だけど余計な妄想を払拭したく
やっておきたい事を整理しておきます.

:

1:インマニ、スロットル磨き
(@5,000)
2:幌交換
(@50,000本体+@45,000ストリップ関連)
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
3:メータ交換:ODO77,252km
(@3,000)
4:ラジエター交換
(@35,000+@10,000ホース関連)
5:オルタネータ交換
(@50,000、リビルト品)

予算合計 195,000 
(1以外は維持するために必要な交換)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●1インマニ関連磨き*中古を入手済み、
手間のみ必要、満足度アップ.
現在進行形:6月頃には完成か?
●2幌交換*輸入品手配済み(4月入荷予定)
交換は8月頃を予定
それまでにゴム消耗品関係の手配、
一部交換を始める
●3メータ交換*距離計異常による中古交換
ODO:77252km 入手済み
交換時期は来春頃
●4ラジエター*Yオク手配:来4月までに手配
交換は来年、車検後
●5オルタ*ディラー手配:来4月までに手配
交換は来年、車検後

■■ まとめ ■■
※今シーズンとしては幌交換の費用に注力.
※来年早々、ラジエターとオルタを手配.
故障次第では前倒しとなる予定
※来春、車検あり
4+5+車検≒200,000

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
■幌交換、ゴム他関連部品■
合計=@ 44,271

幌サイドワイヤー左右 
(マルハオリジナル)
\3990
ベルトラインモール
NC10-R1-750D
\10920
ベルトラインプロテクタ(R、L)
NA01-R1-741B
NA01-R1-742C
\@1071
レインレール
(除外:2012年春、交換済)
maz05091410
\15645
以上、幌交換時のみ取付可

ウエザーストリップ
サイド
No.3 (R)
¥3,392 x 1 NC10-R1-413C
No.3 (L)
¥3,392 x 1 NC10-R1-423C
No.1 (L)
¥3,035 x 1 NC10-R1-421C
No.1 (R)
¥3,035 x 1 NC10-R1-411C
No.2 (R)
¥2,657 x 1 NC10-R1-412D
No.2 (L)
¥2,657 x 1 NC10-R1-422D

ウェザーストリップ
フロント フロントヘッダー
NC10-R1-711D For NB
\9051

:
:
:

| | コメント (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »