« 走行距離とETC | トップページ | 幌交換 骨メンテ 、取付 »

2013/06/26

幌交換 仕上

:

Az152a

:

4番骨は幌の縫い目の直近、座席側が定位置.
骨の角は当て布(フェルト)で負荷を軽減、保護.

:
:

Az151a

:

4番骨のストラップは
セットプレート外側に固定.
内側のボルトだとストラップの距離が足りず、
骨は幌の縫い目より後方になります.
機能性に問題はありませんが、
4番骨の痕跡が目立ち
幌の張り具合、見栄えがよくありません.

:
:

Az150a

:

ここは改善の余地がありますね.
(問合せ中)
ベルトラインモールの曲線に沿って
幌を仕上げることが出来ませんでした.
もちろん機能性に何ら問題ありません.

今はパンパンに張った状態です.
時間の経過と共に馴染んでこれば
改善されるのかな?

でもまあ嫌いじゃないです、このシルエット.

:

追記:6月28日
セットプレートのナットが緩すぎたかも?
購入先で写真より教えて頂いた
やるべき対策のひとつです.

ちょっと気になって規定締付トルクを調べると・・・
なるほど 8Nm~11Nm、 まあーゆるゆる♪
するとですよ・・・もっと緩かったってことか?

翌日、8.5Nmで締め付けると・・・
平均3回転は絞め込んだと思う.
交換前より確実に強く締め付ける結果となりました.
肝心の幌の張は・・・少しRが回復したかも?

そこで気付いたのです.
4番骨を1cm程度、後ろに手で押し込んで
ストラップの張りを軽減してみました.
あら不思議 @@ 簡単じゃん ♪
かなりRが改善されたので
暫く様子をみます.

:

Az156a
(画像はR対策前:ストラップ張り過ぎ、セットプレート緩ゆる ^^;)
:

後期型のテールランプとの相性を優先したので
色をダークルビーにして正解でした.
味気ないリアビューでしたが好みの雰囲気に.

さて問題は・・・
エアロボードが開閉時に干渉するため
使用できなくなったこと.
ロールバーの取付ではボードを分解して
何とか取り付けましたが、
今回は流石に無理でした ><

まあ自作する楽しみが
増えたってことですね ^^v

:
:

Az155a

:

別の車になった?
ちょっと得した気分です.
費用対効果も抜群なり♪

:

購入 Auto-top.com
米国製、E-Z ON AUTO TOPS 社
(2月8日発注、5月10日着、
作業 6月22,23,24日、のべ12時間)

¥49000

:
:

Az160a

:

before

:
:
:

|

« 走行距離とETC | トップページ | 幌交換 骨メンテ 、取付 »

パーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 走行距離とETC | トップページ | 幌交換 骨メンテ 、取付 »