« 1DIN カップホルダー取付け | トップページ | 中部MTG 2013 (iii ) »

2013/09/06

再磨き:タペットカバー

:

E55

磨いてほぼ半年が経過しました.
表面は白く濁った感じです.
アルミが酸化したんだろうけど、
湿度が高いこともあって
どこまで錆びなのかよくわかりません ^^:

とにかく、
中部MTGを再磨きの節目としていましたから
せっせと磨きましょう♪
今回は定番の組み合わせ、
メタコンの後にマザーズ・マグポリッシュを使います.

前回は仕上げにフッ素コート剤を使いましたが、
その効果は?・・・そりゃそうだよね、
比較するものが無いのでよく判りませんわ ><
(それぐらいフッ素コートは曖昧です)

なので今回の仕上げは
マザーズ・マグポリッシュのみです.

:
:

E56

:

インマニは外さずに目立つ部分だけ磨きました.
まったく磨けてないですが・・・今回はここまで.
ガスケット交換、取り外しの手間暇を考えると、
外して磨くのは年に1回が限度かなあ.

:
:

E57

:

久々にボンネット裏側もワックス掛け ^^

:
:
:

E60

タペットカバーにコイル & イグナイターを
固定するためのボルト×2
(画像はタップにて改善済み)

:

実は前回、交換した時に
このボルトを斜めに締め込み、
ネジ山を見事に噛んでしまいました・・・
(全長の約1/3しか効いていません)
今までタイラップで応急措置をしてきたのです ^^;

やっと巡ってきた良い機会です.
ディラーでタップを立てて改善してもらいました.
ほんと感謝かんしゃです.

:
:

E61

:

このボルト、ほんと厄介です.
コイル&イグナイターを上から押さえつけないと
穴の位置が合いません ><
また教訓として・・・
指で半分以上、締め込んでから
ラチェットで本締めします.

失敗の原因はやっぱ短気な性格.
ボルトの先が掛かっただけの曖昧な状態で
工具を使い本締めするもんだから・・・
ねじ山を噛む! >< ってこと.

プラグコードを外して作業性を良くし、
上から押えつけてやると
真っ直ぐに通せました.
(写真は取り付け終わってます)

あっ、プラグコード外しは常識なのかな?
やっぱ手抜き交換はいけませんね ><

まあ当たり前ですが・・・
あるべきものがある、
きっちり締め込んである、

こういうの
気持ちがイイもんですね.

:
:
:

|

« 1DIN カップホルダー取付け | トップページ | 中部MTG 2013 (iii ) »

お掃除」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1DIN カップホルダー取付け | トップページ | 中部MTG 2013 (iii ) »