« おはくら 9月 | トップページ | エキマニ交換 »

2013/09/24

クランクシャフト・プーリ偏芯

:

F3

:

写真じゃワカランね・・・
やっぱ動画だよな

実はクランクシャフト・プーリが同一面で回らない.
目視で1mm程度かな、前後にブレています.
かといってエンジン自体に不具合は無く、
異音も皆無だし快調に回ります.
まあ精神衛生上の問題かもしれませんが、
一応、ディラーで確認しました.

原因は2つ・・・
①プーリ自体にダンパーがあって
振動をある程度吸収する仕組みらしく、
そのダンパー(ゴム製)の劣化が怪しい.

②クランク・シャフト自体が曲がっている @@
うーん、これってホントかなあ・・・
まだ7万kmしか走ってないし、
サーキット走行は無し、
峠だって頻繁に走らせたこと無いもん.

そこで先ずは
プーリの交換をしました.

:

F1

交換したプリー 重い!2kgなり
ゴムのダンパー部分が劣化しています

:
:

さて部品ご注意.
既存の製品は廃番とのこと.
対策品でしょうか?
プーリのボルト取付部分が厚く?薄く?なって
既存のボルトが使えませんでしたので
ボルトも新たに発注です.
(これディラーも知らなかったようで
2度手間になったよ ^^;)

:

F2

:

新品は黒のプーリです.
引き締まって見えるけど・・・
残念ながら直りませんでした ><
まさかまさか?
クランクが曲がってしまったのでしょうか.
ホントだろうか・・・

ここが原因で故障するなら、
将来、リビルト・エンジン載せ替えを勧められました.
オーバーホールはしたくないようです ^^;
まあ本音ですわな・・・

その日が来るまで大事に乗ります!

:


クランクシャフト・プーリ 取替
\6880

クランクシャフト・プーリ
\11865

ボルト4本(プーリ規格変更のための専用ボルト)
\1176

:
:
:
:

|

« おはくら 9月 | トップページ | エキマニ交換 »

整備」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おはくら 9月 | トップページ | エキマニ交換 »