« ナンバステー交換 | トップページ | LED化 ハロゲン球より交換 »

2017/04/25

バンパー保護 隙間対策

:

継ぎ足しナンバステーは振動で上下に揺れた
段差の大きい駐車場とか、
タイミング次第ではナンバー留めのボルトが
バンパーに接触している可能性があった
(実際にスポンジの擦過痕あり)

エプトシーラでボルト凸を保護するも
将来的にはスポンジの劣化は否めず
:

Img_20170425_150741

:

突き出たボルトに
ホムセンの吸盤を継いでみた
一番、小さい吸盤径30mmを選択
:

Img_20170425_111647

隙間を微妙に押し広げる位の
長さが絶妙で
ナンバステー自体の揺れが治まり
安定しました

吸盤の自然落下を心配しましたが
ボルトが穴に深く嵌まるし
バンパーへの押し付け効果もあって
不安はありません
吸盤の吸着力に頼る必要がないのもいいところ
目立つ円盤の縁は切ってしまいます

:

Img_20170425_150650

:

上下に動く事もないので
不用意なナンバーの押し込みによる
打突痕、キズの心配がありません

偶然とはいえ結果オーライの事案にて
ナンバー斜め問題解消です

まだ斜めちゃナナメなんだけどね


:


Img_20170423_230245

:
:


Img_20160716_175748800x602

:

前の状態
このアングルでナンバーが見えない
駄目というか
年甲斐もなくというか
品がないというか

思い込みってあるあるだわ
自己嫌悪なり

:
:

|

« ナンバステー交換 | トップページ | LED化 ハロゲン球より交換 »

工作」カテゴリの記事