« 春 ミーティング | トップページ | ナンバステー交換 »

2017/04/21

クラッチ交換

緊急性のある整備ではない。
いわゆる定期交換の部類、予防的措置。

■症 状■
発進時、低回転でクラッチを繋げると
ノッキングとは違うダダダッというもたつき、
ジャダーが出始めた(NB持病)。
アクセル煽り気味なら問題なし。

クラッチのオンオフでミッションからの音が煩くなる。
この頻度は極めて限定的、Dラでの再現性は低かった。
パイロットベアリングの劣化?

■整備理由■
いづれ交換必須の定番整備項目。
ベアリング、オイルシール、クラッチ板。
フライフォイールは街乗り主体でもあり
今回は見送り
✳ジャダの改善はフライフォイールの交換必須。
よって今回はジャダ問題先送り✳

19年目、10万km、このタイミングで交換し
更に10年、安心して乗ることを目指します

■作 業■
いつものDラさん
作業事態は1日で十分なれど
シールの乾きを考慮して
四日ほど予定

■金額と実施状況■
シール不良によるオイル漏れあり、
シール交換にて対処(想定内不具合)
ミッションオイルも同時交換。

合計 ¥73880

Img_20170422_215123800x356

:
:

|

« 春 ミーティング | トップページ | ナンバステー交換 »

整備」カテゴリの記事