« NB ROADSTER 20th Anniversary ターンパイク箱根 | トップページ | クランクアングルセンサー 発注 »

2018/09/30

ローバックシート張替え

中古で塗り直したシートは
腰など擦れる部分が1年で剥げた。
ほぼ想定内でまだまだ使える状態なれど、
今更、交換を先き伸ばししても意味がなかろう。

ナカマエさんが張替えメンテナンスに
応じて下さっていることも幸運なこと。
十年以上、安心して使えることを優先する。

今から20年先を考えるって
笑い話みたいだけどね
僕の車は20年目を迎えたわけだし
十年単位の出来事なんて
あっという間だった。
そして自分の年齢は
確実に終活へと向かうわけで。

要は先延ばしの意味を
マジメに考えないといけないのさ。

:

それでローバックシートの張替え
5月初旬に発注、納期2ヶ月が
待つこと5ヶ月に!

怪しいので
確認メールしたら即答、即納となりました。
なんだかなあ。。。まあ仕方なかろう

:

Img_20180930_072437800x600


:

シートレールを取り付けます
これが地味に嫌な部分
レールをシートにボルト締めしますが
最初は緩めに取り付けます。
手締めで真っ直ぐ
ボルトを指すことが肝心です。
遊びの大きい穴なので要注意。
片側を先に締めてしまうと
ほぼ反対側は刺さらないか、
無理に押し込んでカジるという
最悪の結末になりまする

もうひとつ
シートの前後調整は
レールに刻んであるノッチの
ストッパーを外して行います。
レバーを引くとストッパーが動くわけ。
この仕組みは単純で
バネでテンションかけたワイヤーが
レバーとストッパーを繋げてるだけ。

で、シートレール取り付けでは
このテンションかけた状態で
シートにボルトオン。
まあ慌てなければ問題ないが、
浮いたレールにボルトが斜めに刺さるのですよ。
ここもボルトのカジリに注意。
指で真っ直ぐ締め込んでからの
工具使用が定石です。

:


Img_20180930_080011800x600

:

無事に交換出来ました
質感、デザイン共に秀逸です
纏まりが良くなったように思います

ローバック タイプR
横ライン黒
一脚 @60,000
エアー抜きグロメット打ち
一脚 @5,000
合計 130,000

:
:

Img_20180930_194850800x600

|

« NB ROADSTER 20th Anniversary ターンパイク箱根 | トップページ | クランクアングルセンサー 発注 »

パーツ」カテゴリの記事