« モトリタ専用ビス | トップページ | ステッカー、ピンバッジなど »

2019/01/08

ステアリング径の違和感

手持ちの社外ステアリングは2品、
ナルディのウッドと革巻きのモトリタ。

この2品、径のサイズ表記と実測値との
チグハグさが、ステアリング選びの
混乱の元になっていた。

現段階でわかった事だけ記しておく。
ナルディはパイ表記
直径はそのままcmに置き換える事ができた。

モトリタはインチ表記
直径は ✕2.54でcmに換算すればいい。
問題は径の測り方だった。

ナルディはウッド、革巻き共に
ステアリングの外側から外側までの距離
所謂、直径の数値になっている。
モトリタは違う。
ウッドはナルディ同様、直径の数値。
革巻きはステアリング外側より
若干、内側での計測となっている。

:

Img_20190109_045941

:

具体的には
カタログ等の表記では
モトリタの14インチ 35.5cmとあるが
径の外寸を実測すると
ウッドの場合は直径 35.5cm
革巻きの場合は直径 36.5cm
同じ14インチでも若干、大きめとなる。

この1センチを誤差と考えるべきなのだろうか
危うく14インチで35.5cm表記の革巻きを
買い足すとこだった。。。
これは間違いなく
現在使用中の36.5 cmと同じ物だそうです

英国車専門店にて確認できた事実。
なんだかなあ。。。
ネット販売の危ういところなり!!


|

« モトリタ専用ビス | トップページ | ステッカー、ピンバッジなど »

整備」カテゴリの記事