工作

2017/05/25

ライトカバーのモール

:

黒ゴムの縁取りが顔つきを変える
mm1にはこの縁取りはなかった。
キット販売で新たに追加された仕様。

防塵防滴を考慮しての対策品?
ライトを際立たせる為?
写真撮りには断然有利なんだけどね。
白いボディでディテールを綺麗に再現
写し取るのはほんと難しいのですが。。。

201605118


今回、透明のU字シリコンモールで代用してみた。
黒縁より控えめで素の顔、スッピンぽいね
暫くこれにしてみます


201605115a

:


あわせてステンレスボルトに変更

Img_20160915_195652640x458

:

メーカー:鍋屋バイテック(NBK)
品名:六角穴付き極低頭ボルト(ステンレス)
品番:SSHS-M4-16
10本 ¥690

:
:
:


|

2017/04/26

バンパー保護、隙間対策2 微調整

:

Img_20170425_122814600x800

:

隙間が10mm強あって
シリコン?の緩衝材も丸見え。
あと少し近づけてみる。

■対 策■
継ぎ足しステーの短いものを探すとか
穴開け加工も考えたが、
まだ垂直取り付けまで角度的に余裕があって
10mmなら本体ステーを手曲げにて
現場合わせとした

:

Img_20170426_141823800x600

:

また
元々あったナンバーカバーを
再度、装着することで
取り付けボルトを隠す事が出来、
上からの隙間も更に解消されました

ナンバーカバーはNA純正ステー(テンロク)と同時に
購入、mm 1になっても使用していました
想像以上に良い仕事します

:

Img_20170426_142606800x600

:


Img_20170426_145700

:

はじめから設えてあった?
それほど違和感なく
落ち着いた雰囲気が宜しいかと

スポーツ志向も捨てがたいですが
こんくらいが気持ちいいのです

:
:

|

2017/04/25

バンパー保護 隙間対策

:

継ぎ足しナンバステーは振動で上下に揺れた
段差の大きい駐車場とか、
タイミング次第ではナンバー留めのボルトが
バンパーに接触している可能性があった
(実際にスポンジの擦過痕あり)

エプトシーラでボルト凸を保護するも
将来的にはスポンジの劣化は否めず
:

Img_20170425_150741

:

突き出たボルトに
ホムセンの吸盤を継いでみた
一番、小さい吸盤径30mmを選択
:

Img_20170425_111647

隙間を微妙に押し広げる位の
長さが絶妙で
ナンバステー自体の揺れが治まり
安定しました

吸盤の自然落下を心配しましたが
ボルトが穴に深く嵌まるし
バンパーへの押し付け効果もあって
不安はありません
吸盤の吸着力に頼る必要がないのもいいところ
目立つ円盤の縁は切ってしまいます

:

Img_20170425_150650

:

上下に動く事もないので
不用意なナンバーの押し込みによる
打突痕、キズの心配がありません

偶然とはいえ結果オーライの事案にて
ナンバー斜め問題解消です

まだ斜めちゃナナメなんだけどね


:


Img_20170423_230245

:
:


Img_20160716_175748800x602

:

前の状態
このアングルでナンバーが見えない
駄目というか
年甲斐もなくというか
品がないというか

思い込みってあるあるだわ
自己嫌悪なり

:
:

|

2017/04/22

ナンバステー交換

:

mm 1に換装したとき
ナンバステーはそのまま流用してきましたが
時勢の流れやむ終えず変更します。

そもそも
板金屋さん、ショップ店長のお勧めで
事後報告にて仕上がってきた仕様です。
特徴のあるバンパーに直付け図面を
敬遠しての措置でした
まあ見映えのよさ重視ともいいますが。。。

:

1481196273556

:

要は取り付け角度を車検対応に
変更します
道路交通法改正への対策です

:

Img_20170422_174326800x600_2


:

ZOOM のNB用センター付けナンバステーに
ホームセンタのクランクステーを継ぎ足します

:

Img_20170422_214246569x410

:

この継ぎ手は失敗。

バンパーとの隙間が広すぎたため
長さが短く直角のステーに変更します

:

Img_20170422_200001800x600


:

穴開け加工することもなく
ボルトオンにて普通に出来ました

隙間も角度も節度のあるもので
やっと落ち着いた気がします。
まあ年相応にて宜しいかと。

ZOOM NB用センター付けナンバステー
¥3780

クランクステー
@¥250

|

2017/02/26

シフトノブ付け根のカバー

:

どうでもいいような事ですが。

小振りのシフトノブだと
根元の部分で、
シフト側の鉄材が丸見えになる。

:

Img_20170301_124734800x600

:
:


■対策
前回、塩ビ管でカバーを自作したものの
巻いたアルミテープの上下に皺がよって
見映えが貧相に

:

Img_20170227_111936800x600
:
:

追加として上下に
Oリングを付けて
全体の纏まりをよくした

:


Img_20170301_124223800x600


:

些細なことだけど
質感って大事ですね


| | コメント (0)

2014/06/04

車庫塗り

:

Www80

:

車庫のシャッター、庇のペンキ塗りです
錆びで穴が開くのも時間の問題かと ^^;
HCでポリカーボネイトの波板買って
自力養生しました.

:
:

Www81_2

:

手作業による錆び落しは大変でした ><
最後は機械のチカラ(サンダー)に頼ってガリガりと!

:
:

Www83

:

錆び止め塗って・・・
ペイントに選んだのはコレ!
マリナーブルー?って感じ ^^

:
:

Www82

:

ロードスターに嵌ってなければ
たぶん違った色になってたと思うな ^^;

:
:

Www84

:

穴の位置を合せて
合計10枚の波板を
付け替えました.

:
:

Www85


Www86


Www88

:

さて問題は車庫の中だよなあ
農業資材やらガラクタがごちゃ混ぜです.
自分好みのガレージなんて
まだまだですなあ・・・

:
:
:

| | コメント (0)

2014/04/30

再磨き インマニ、タペットカバー2

:

Www71

:

一日でひと通り磨き終わりました

さて再磨きには別に目的があります
前回、錆を落としたが上手く塗装できずに
見切り発車したLLCの出入り口

酷くなる前にローバルで塗装します

:
:

Www72

:

スロットル側も錆びてます

:
:

Www73

:

インマニ側は前回、錆びて膨らんだ状態を
ここまで削って普通に塗装したが失敗 ><
今回、やり直しです

:
:

Www70

:

錆を水研ぎしてマスキング

:
:

Www74

:

亜鉛メッキへの塗装にイイらしい ^^
・・・さっと吹いて終了!・・・

毎度のことながら
塗料は大量に残ってます

:
:

Www75

:

今回から液体ガスケットは
ワコーズを使います

大量に余るけど仕方ないよなあ

:
:

Www76

:

準備万端にて
ほぼ三時間で組み付け終了

:
:

Www78

:

今回、一週間以上の放置だったので、
ちょっと懐かしいような感じもして
やっぱ嬉しいもんですね

無事に再始動できました
こうなると雨が恨めしかったりして ^^;

GWはどっか行きたい!
腰が痛い!

どうもこう
タイミングが悪いようです

:
:
:

| | コメント (0)

2014/04/21

再磨き インマニ、タペットカバー

:

F250

:

ほぼ一年が経過しました
かなり曇ってきたので
再磨きを始めます

ガスケット、Oリングなどの消耗品は
増税前に入手済み

:
:

F252

:

スラッジなし ^^

:
:

F251

:

随分とスラッジによる汚れが
軽減されたように思います
PCVバルブクリーナのお蔭でしょうか
あーよかった

ちゅうても・・・
まだまだ汚いよなあ

:
:

F253

:

赤丸部分は液体ガスケットを塗っています.
再度、塗りますのでゴム状のガスケットを掃除します
ブルーが安物の液体ガスケット(自分が使用したもの)

乳白色のモノが見えますが
あれは最初にDラーがメンテしたもの.
材質が全く違います
今でもしっかり貼りついています!
弾力もあって
ガスケットとしての機能を実感できます.

ちょっと買い直そうか思案中・・・
簡単に掬い取ることが出来る
ブルーノガスケットって
大丈夫なんだろうか ^^;

:
:

F254

:

インマニ側も曇ってます

:
:

F255

:

さすがに慣れてきましたね
半分の時間でここまでバラせます ^^

さてまた磨きましょう!

:
:

| | コメント (0)

2014/03/05

エアロボードと内装シート

:

F22

:

赤メッシュのボードが
お気に入りでしたが、

座席の入れ替えに伴い
シート周りのイメージを
統一することにしました.

:
:

F32

:

分解したボードに

:
:

F241

:

内装シートを貼り付けます
このシートは伸縮性があり
多少の凸凹や曲線にも
柔軟に対応します.
粘着シートのため接着もラクチン

:
:

F240

:

この部分を
合皮シートで覆ってしまいます

:
:

F242

:

ボードの質感が上がりました

座席に垂らす部分は貼り付けません.
張りがなく凹凸が気になりますが、
何度も脱着する部分なので
整備性を優先します.

:
:

Www100

:

完成

よりスタイリシュになりました.
落ち着いた大人の雰囲気がヨロシ.

そして
中部MTGで手に入れたステッカー
Have Love for your Sportscaを
やっと貼ることが出来ました!
これ好きなんです
「スポーツカーに愛を」

:
:

F243

:

何度もなんども
やり直してたんです.
案外、貼るとこがなくってねえ・・・

これで落ち着くかな?
暫く様子をみます

:
:

Www102

:
:
:


| | コメント (0)

2014/01/01

トランクルームの収納 2

:

トランクに仕切りを作って
収納スペースを作ったのが前回.

:

A164

:

しかし
これが駄目なのは・・・下側です.
横Gがかかると小物がすり抜けて
結局、お祭り状態になっていました ><

今回はこれを改善します.

:
:

F53

:

現場合わせの穴開け加工、
手持ちのボルトで底板に
支柱を立てます.

:
:

F54

:

汎用のスチール板を折り曲げて
支柱を作りました.
(全てHCにて調達、1000円以内)

:
:

F55

:

支柱を通すマットの穴開けも
現場合わせでOK、
これで下側から固定できるので
安心感があります.
また結束はマジックテープのみなので
バッテリーへのアクセスも容易です.

:

F57

:
:
これでやっとトランクルームを
スッキリ使えそうです.


追記:
右左折、峠と走りましたが
トランクルーム内は暴れることなく
バッチリでした ^^

:
:
:

| | コメント (0)

より以前の記事一覧